国営昭和記念公園花火大会の特別協賛者観覧チケットは立川市のふるさと納税がお得!

花火大会

国営昭和記念公園の花火大会は、毎年多くの方で大混雑!花火を見に来たのか人を見に来たのかわからないほど、駅周辺は多くの人でいっぱいに。

「花火大会の場所取りなんてしたくない!」

「見える席でゆっくり見たい!」

そんなあなたにとってもおすすめなのが、花火大会の混雑を気にすることなくゆっくり観ることができる有料席『特別協賛者観覧席』での観覧がおすすめです。

国営昭和記念公園花火大会2019 有料観覧席『特別協賛者観覧席』チケットの種類と購入方法

『特別協賛者観覧席』のチケットは、2019年6月8日(土)午前10時より発売されており、公式ホームページのほか、コンビニのローソン、ミニストップ、セブン-イレブンで購入することができます。

花火をゆっくり見られる『特別協賛者観覧席』ですが、先着順でしかも数が少ないプレミアムチケット!

チケットを買いたいけれど高くてなかなか手が出せない方に、お得にチケットを入手する方法があります。

立川市ふるさと納税

それは、立川市にふるさと納税し、返礼品としてもらう方法です。

ふるさと納税は、地方自治体に寄付をすることで税金が控除され、実質2,000円の負担で豪華な返礼品がもらえるお得な制度です。

寄付した金額から自己負担額2,000円分を除いた金額が、今年の所得税と次年度の住民税から安くなります。2,000円は事務手数料と考えた方がわかりやすいでしょう。

例えば10,000円分を寄付したら、8,000円分の所得税と住民税が安くなります。実質2,000円分の自己負担額で寄付することができる、お得な節税制度なのです。

特別協賛チケット

特別協賛者観覧チケットは、国営昭和記念公園入園券、特別協賛者観覧エリア入場券、レジャーシート引換券の3種類。レジャーシート引換券はペアチケット(レジャーシート付ペアチケット)で、20,000円の寄付で1枚お礼品としてもらうことができます。

申し込み条件は以下のとおり。

  • 申込条件:何度も申し込み可、クレジットカード決済限定
  • 申込期日:2019年7月14日決済分まで
  • 発送期日:2019年7月16日より随時発送

ただし、お礼の品の贈呈は、立川市外にお住まいの個人の方に限りますのでご注意を。

チケットは、ふるさと納税のポータルサイト「ふるさとチョイス」にて取り扱っています。

レジャーシート

ゆっくりと花火が見たい!

特別席で大切な人と見たい!

という方は「ふるさとチョイス」のサイトから、ぜひ申し込みをしてみてくださいね。

立川市のふるさと納税のお礼品「立川まつり国営昭和記念公園花火大会観覧ペアチケット」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。