立川シネマ通りにある自家製シロップと焼き菓子のカフェ「cocokara」でランチとスイーツを食べてきた

cocokaraのランチメニュー

JR立川駅前は、大型の商業施設やオフィスビルが多く、近未来な都市空間が広がっています。映画やドラマのロケ地としても使われています。

駅前には多くの飲食店が立ち並んでいますが、駅から少し離れた場所にもおしゃれなカフェやゆったりとくつろげるカフェがあります。

今回は、立川駅前の喧噪から離れた立川シネマ通りにある、自家製シロップと焼き菓子のカフェ「cocokara(ココカラ)」にランチに行ってきました。

とてもおしゃれなお店でしたので、早速ご紹介したいと思います。



自家製シロップと焼き菓子のカフェ「cocokara」の場所はこちら

立川駅から向かう進路

JR立川駅北口のペデストリアンデッキをエスカレーターで降り、ビックカメラを通りすぎて北口大通りをまっすぐに歩いていきます。

cocokaraの場所

約7分後「ホテルレックス立川」が見えてきたら右に曲がり、立川シネマ通りへ。さらに約3分歩いていくと、黄色い屋根のお店が見てきます。

目印は、向かいの美容室と隣の金魚屋さん!

cocokaraのお店の外観

こちらが、自家製シロップと焼き菓子のカフェ「cocokara」です。外観がとてもおしゃれでかわいらしい!

cocokaraのお店の外観

手書きの看板に温かみを感じますね。早速店内に入ってみましょう。


店内はおうちでくつろいでいるかのような居心地のいい空間

cocokaraの店主さん

こちらがカフェ「cocokara」の店内です。はじめまして!店主さんは、加藤友里恵さん、おひとりで運営されています。

10年間ほどクリーニング屋さんでしたが、閉店後に倉庫になっていた店舗を改装し、約1年前にオープンされたそうです。

cocokaraの店内

自家製シロップと焼き菓子のお店というとおり、カウンター上に自家製シロップが入った瓶が多数あり、様々な形の手作りクッキーが販売されていました。

焼き菓子は、ネット通販サイトでも購入可能です。

cocokaraの店内

席はカウンター7席、1人掛けテーブル1席、2人掛けテーブル2席、最大6名まで座れるソファーテーブル1席。こじんまりとした店内ですが、席と席の間のスペースがゆったりしていますので、とても広く感じます。

cocokaraの店内

外気温33度超える中、クーラーがほどよくひんやりと効いていて、とても涼しい!

cocokaraのソファーテーブル

今回はソファーテーブルに座ることに。ふかふかのシートでクッションもあり、まるでおうちでくつろいでいるかのよう。

cocokaraの店内

店内に流れるBGMも心地よく、全面ガラス張りのため、淡くて明るい光が店内に差し込んできます。

cocokaraの店内

壁には、立川出身のイラストレーター、ちよやあいみさんによる立川駅周辺のMAPやイラストが描かれていました。

cocokaraのランプ

ランプはなんとハートのカタチに。ここのお店オリジナルのランプで、見ているだけでうっとりしてきちゃいます。

cocokaraの洗面所

トイレも最新型のウォシュレットで、洗面台もとてもオシャレ!隅々まで、店主さんの温かいこだわりが感じられる造りになっていました。

「cocokara」のメニューはこちら

cocokaraのメニュー

こちらが「cocokara」のランチとスイーツ&ドリンクメニューです。

カフェらしい木製のワンプレートランチは2種類のメインメニューが選べます。ほかに限定・きまぐれランチの2種類に、ドリンクは+200円でつけられます。

スイーツやドリンクも、自家製のケーキや焼き菓子、シロップドリンクメニューが豊富。どれもおいしそう!

cocokaraのディナーメニュー

cocokaraのディナーメニュー

他にサイドメニューやディナーメニューがあります。ディナーはお酒も豊富に取り揃えてあります。

cocokaraのスイーツメニュー

夏限定で、自家製シロップが入ったかき氷・季節のパフェメニューがありました。

オーダーしたら、ソファーでゆっくりくつろぎながら待つことにしましょう!

オーダーしたランチ&スイーツメニューがこちら

お野菜たっぷりプレートは豚の生姜焼き

cocokaraのランチメニュー

こちらがオーダーした「お野菜たっぷりプレート」、温かい野菜たっぷりスープつきです。メインは定番の豚の生姜焼きにしました。

ワンプレートに一汁三菜がバランスよくまとめられており、見ているだけで食欲をたっぷりそそられます。

cocokaraの生姜焼き

豚肉がジューシーでとても柔らかくてびっくり!甘辛のほどよい味付けで、追加注文したいぐらい絶品でした。

限定ランチはガパオライス

cocokaraのランチメニュー

本日の限定ランチは、ガパオライス。大きな目玉焼きに、鶏ひき肉は香り高いピリ辛の味付けで、暑い日に食欲をそそられるおいしさでした。

きまぐれランチはトマト&ツナのつけだれ付きうどん

cocokaraのランチメニュー

本日のきまぐれランチは、トマト&ツナのつけだれ付きの冷たいうどんです。

フルーティな洋風の香りにうま味のあるダシがきいており、さっぱりしていますので、食欲がないときにおすすめの一品でした。

スイーツは自家製シロップのかき氷と季節のパフェで

cocokaraのスイーツメニュー

食後にオーダーしたのは、季節のパフェです。かき氷にヨーグルトと自家製ブルーベリーソースが入っており、見ているだけで涼しくなってしまうほど!

cocokaraのスイーツメニュー

ブルーベリーソースが甘酸っぱくて濃厚です。コクのあるヨーグルトと一緒に食べると、なんておいしいのでしょう。朝食に常備しておきたいぐらいです。

cocokaraのスイーツメニュー

こちらは、自家製シロップのレモン氷です。爽やかな香りと優しい甘味で、ほてっていた体が一瞬でヒエヒエになるほど、心の底から癒やされてしまいました。

「cocokara」に来るだけで「これから」の活力が生まれる

cocokaraの店内

「cocokara」の店名の由来はこちらです。

ここから はじまる

ここから つながる

ここから うまれる

新しいワクワクすることを話したり考えたり

いろんなコトやモノ・ヒトに出会うきっかけになったり

少しゆっくり過ごしたら、また明日に向けての活力がわいてきたり…

そんな風にみなさんの日常の中にちょっとだけ新たな気持ちが生まれたら嬉しいと思い、

「cocokara」という名前にしました。

「cocokara」公式サイトより引用

日々、なんとなく過ぎ去っていることが多いと感じることってありませんか?

多くの不祥事や災害が起きている世の中で、何事もなく過ぎ去ることはとても素晴らしいことかもしれません。

ただ、何かに流されながら過ごしていると感じているならば、何かがきっかけで「変わる」ことも大切かもしれません。

そんなとき、「cocokara」で自分自身を見つめてみる。

ゆったりと時が流れている中で、食事とスイーツを楽しみながら、自分の「声」に傾けてみる。

駅からちょっと離れた場所にありますが、喧噪から離れているからこそ、静かに自分自身を見つめる時間が生まれます。

人生の岐路につまづいているな。

何かをきっかけに生まれ変わりたいな。

そんなときこそ、立川シネマ通りにあるカフェ「cocokara」に来て、温かい店主さんの作られたごはんをゆっくり食べに来てみてくださいね。

ここから、あなたの明日からの活力が生まれるかもしれませんよ?

自家製シロップと焼き菓子のカフェ「cocokara」の詳しい情報はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。