立川駅北口「カラオケまねきねこ」の新型コロナ感染防止策がどうなっているか見てきた


新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されてから、映画館・パチンコ・ゲームセンター・カラオケ店などにおいても、次々に営業を再開する店舗が増えてきました。

感染拡大はまだまだ終息する気配はないものの、カラオケ店に行って思いっきり楽しみたい!でも、感染するのが心配..。

店内で、きちんと感染防止策が取られているのか、気になっている方もいるはず。

そこで、実際に立川駅北口にある「カラオケまねきねこ 立川北口店」に行き、店舗内がどうなっているのか調査してきました。

スポンサーリンク

カラオケまねきねこの入り口の様子

カラオケまねきねこの店内

お店の入り口には、「新型コロナウイルスに対する当社の対応について」と書かれた看板が設置されていました。

店内利用に関する注意書きが書かれています。

  • 共用部でのマスク着用、アルコール消毒のお願い
  • 体調の悪い方は、ご利用をお断りする場合あり
  • ルームの広さ、換気能力により人数制限
  • ゴミは持ち帰り
  • ビニール手袋が必要な方はスタッフまで

カラオケまねきねこの体温測定

受付前に、何やらカメラ機能がついた機械が!顔を画面に向けるだけで、体温を瞬時に測ることができます。

カラオケまねきねこの受付

店員さんは、全員マスクを着用。平日の夜に行ったためか、受付周辺には誰もおらず。通常なら予約が必須ですが、行った日は予約なしでも入れるようでした。(日によって変動する可能性あり)

ソーシャルディスタンスを確保するために、今回は広々としたファミリールームをお願いすることにしました。(室料とは別に部屋にチャージ料がかかります)

店舗の共用部やルームは、定期的にアルコール除菌され、清潔に保たれているようでした。

スポンサーリンク

ドリンクバーのコップやハンドドライヤーは禁止

ソフトドリンク・コーヒー・紅茶・ソフトクリームなど、カラオケには欠かせない便利なドリンクバー。しかし、感染防止のためプラスチック製のコップは置かれていませんでした。

カラオケ店だけではなく、他の店舗でも同じかと思いますが、トイレ内のハンドドライヤーは中止になっておりました。

トイレ内には、「感染予防のため、トイレのフタを閉めて流してください。」との貼り紙が貼られていました。

ルーム内の感染防止策

こちらが通常の大きさのルーム。1〜2人ぐらいの人数でしたらソーシャルディスタンスは可能かと思いますが、それ以上の人数になると「密」になるような空間です。

こちらがファミリールームです。

広〜い!

2〜3人が座るにはちょうどよい広さで、お互い向かいあうことなく、快適に座ることができます。

紙コップとウェットシート

受付でマイクカバーと除菌ウェットシート、紙コップをいただけます。

飛沫防止のために、マイクにカバーをかぶせて歌うようにしましょう。

マイクシールド

今回は使わなかったのですが、マイクカバーに取り付けるマイクシールドもあるようです。3名より無料で利用できます。

「カラオケまねきねこ」は持ち込み可能です。今回は同じ建物にある「サイゼリヤ」にてピザをテイクアウトしてきました。

歌うときはさすがにマスクをはずして歌いましたが、歌い終わったらマスク着用を心がけていました。

お帰りの際には、ゴミは必ず持ち帰るようにしましょう。

ルールを守って楽しもう!

マイクカバー

体温を計測したり、マスクカバーやシールドがあったり、コップは紙コップに変更されていたり。飛沫感染を防ぐために、様々な感染防止策が施されていました。

しかし、ドアを開けたまま歌うわけにもいかず、密閉空間になることは間違いありません。

お店側としては十分な対策を取られていますが、参加者同士でルールを守って楽しむことが大切ではないかと思いました。

まだまだ感染拡大が収まらない中で、どのように娯楽を楽しんだらよいのか、使用する側も悩ましいところですね..。

これからカラオケに行こうと考えていらっしゃる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

カラオケまねきねこ立川北口店の詳しい情報はこちら

  • 住所:立川市曙町2-4-5
  • TEL:042-512-8571
  • アクセス:立川駅 北改札から徒歩30秒、多摩モノレール立川北駅 徒歩10秒
  • 定休日:年中無休
  • 営業時間:24時間営業
  • 店舗公式ホームページ
スポンサーリンク