凪のお暇のロケ地「デリッシャーズ」で実際に使用された席でオニ公園を眺めながら食べてきた

デリッシャーズのハンバーガー

立川市の各地で撮影が行われた人気ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」。立川駅前や商店街など、今ではドラマのロケ地巡りをする人がいるほどに。

市内にロケ地が数多くある中で、立川駅南口にある炭火焼バーガー専門店「Delicier’s(デリッシャーズ)」も撮影場所として使用されました。

立川駅南口の炭火焼きバーガー専門店「Delicier’s (デリッシャーズ)」で期間限定バーガーを食べてきた

凪ロス解消に、これは食べに行くしかない!

ボリュームたっぷりのハンバーガーが食べられるお店に、今度はロケ地巡りに行って来ることにしました。



「凪のお暇」に実際に使用された席がこちら

デリッシャーズは、JR立川駅南口から線路沿いを歩いて約5分の地にあります。

デリッシャーズの店舗

お店がこちら。店内・テラス席合わせて23席あり、全品テイクアウトも可能です。

鬼公園のオニ

デリッシャーズに隣接する「オニ公園」は、凪のお暇の聖地として、すっかり有名なスポットに。ちょうど立川市の商店街イベント「鬼うまフェス」を開催しており、周辺は多くの人で賑わっていました。

立川名物「オニ公園」で開かれた錦町商店街イベント「鬼うまフェス2019」レポ

デリッシャーズのTwitter情報によると、凪のお暇に実際に使用された席は、道路に面するテラス席。お店に行ったときに、ロケで使用された席が空いているといいなぁと。

テラス席を覗いてみたら、

デリッシャーズの席

ロケで実際に使われた席が空いてる〜!

「凪のお暇」の第4話で、凪と龍子が話をしていた席がちょうど空いていました。お店の人にも確認を取り、こちらの席で食べることに。うれしい!

凪のお暇の張り紙

“「凪のお暇」の撮影でこちらのお席が使われました”との貼り紙もあり、ますますテンションアップ!

デリッシャーズの店内の張り紙

ドラマの中に登場したレトロなポスターも!

デリッシャーズの席

この席に、主人公なぎ役の黒木華さんが実際に座っていたのですね。ドキドキ。

デリッシャーズからの眺め

オニ公園が見えるテラス席からの眺めは最高に気持ちよく、ロケ地に選ばれるのも納得の景観!

デリッシャーズのメニュー

メニューはこちら。今回はアボカドチーズバーガーをオーダーすることにしました。


主人公になりきってアボカドチーズバーガーを食べる

デリッシャーズのハンバーガー

こちらがボリュームたっぷりのアボカドチーズバーガー。付け合せにフライドポテト、ドリンクはアイスコーヒーをオーダーしました。

デリッシャーズのハンバーガー

デリッシャーズのハンバーガー

アボカドが溢れるぐらい入っており、肉厚の炭火焼ハンバーグがバンズにギュッと挟まれています。

デリッシャーズのハンバーガー

「恋愛ってむずかしい・・。」凪になりきり、ゴンのことを考えながら食べてみることに。いや、あまりにもおいしすぎて、それどころじゃなかったかも(笑)

おいしいハンバーガーをたっぷり食べて、凪ロスを思いっきり解消してきました!

オニ公園のベンチ

デリッシャーズでお腹を満たした後に、オニ公園のベンチで凪のお暇ごっこが楽しめちゃいます。

立川駅周辺には、まだまだ凪のお暇のロケ地がたくさんあります。聖地巡りが楽しくできますので、立川駅周辺にぜひ遊びに来てみてくださいね。

「Delicier’s(デリッシャーズ)」の詳しい情報はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。