昭和記念公園「花木園売店」にはお土産や地元のお菓子、季節限定ソフトクリームあり

くるりんサブレ

東京都立川市にある「国営昭和記念公園」は四季折々の花が咲き誇り、花火大会をはじめ、多くのイベントが開催されています。

園内にはたくさんのレストランや売店がありますが、その中でもハーブや季節の花で囲まれた「花木園売店」がおすすめです。

お土産や地元のお菓子、季節限定のソフトクリームなどを販売している、魅力たっぷりの売店をご紹介したいと思います。



「花木園売店」の場所は、みんなの原っぱに行く途中にあり!

昭和記念公園いちょう並木

昭和記念公園は、1日じゃ周りきれないほど、とにかく広い!

昭和記念公園の面積は、テニスコート5,607個分、東京ドーム39個分の広さがあり、都内最大級の公園のため、休憩しながら歩くのが、楽しく園内を回るコツです。

花木園売店の場所

「花木園売店」の場所は、JR立川駅から1番近い「立川口」から歩いて約15分、みんなの原っぱの途中にあります。

「さつき橋」を渡った先に見えてくる平屋が「花木園売店」です。

花木園売店の看板

ソフトクリームにかわいらしい看板が目印!

お店の外側

外にもゆったりくつろげる席が多数あり、春には桜を眺めることができます。店舗のすぐとなりにトイレや自販機もあります。

コーヒーやカフェオレなどのカフェメニューや、ナンカレーやいなり寿司などの軽食まであります。

花木園売店の外観

ラベンダーなど、かわいらしい花たちに囲まれたこちらの売店で、早速購入してみることにしましょう。


今回購入したのは、季節限定のソフトクリームと地元のサブレ

生キャラメルソフトクリーム

今回購入したのは、季節限定のキャラメルソフトクリーム!ワッフルコーンにとろけるようなキャラメルがかかっているのが特徴です。

バラのソフトクリーム

こちらはバラのソフトクリーム!ほのかにバラの甘い香りがする、めずらしいソフトクリームです。

ソフトクリーム

春には桜餅が入っていたり、夏にはメロン味、秋はマロン味など、季節限定のソフトクリームを売っているのが特徴です。

立川サブレ

立川市の公認キャラクター、くるりんの顔をかたどった「立川サブレ」も売っています。

くるりんのサブレ

サクサクッとしていてとてもおいしい!あっという間に食べ終わってしまいました。

レジャーシートやちょっとしたお土産もあってとても便利

食べ物だけではなく、園内を満喫するために必要なレジャーシートや地元のお土産もたくさん販売していました。

「レジャーシート忘れてしまった」

「かさが必要だから買っていこう」

「友達にお土産を買っていこう」

みんなの原っぱまで行ってしまうと、こういった便利なお店がありませんので、コンビニのようにちょっとした買い物や休憩にとても便利です。

昭和記念公園に遊びに来ると、必ずと言っていいほどソフトクリームを買いに立ち寄ってしまうほど便利な売店です。

昭和記念公園にお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

昭和記念公園の詳しい情報はこちら

  • 住所:東京都立川市緑町3173
  • アクセス:JR中央線・立川駅より 約10分、多摩都市モノレール・立川北駅より 約8分
  • 入園料:大人450円/中学生以下無料
  • 昭和記念公園の公式ホームページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。