JR立川駅「エキュート立川」に「JJ+T」がオープン!シェアオフィスを利用してみた

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

JR立川駅の駅ナカ商業施設「エキュート立川」3Fに、日本郵便とJR東日本、タリーズコーヒージャパンの3社にて、暮らしづくりをワンストップで実現するエリア「JJ+T」が2019年5月10日(金)にオープンしました。

タリーズコーヒーだけでも十分快適でしたが、日本郵便のATMが設置されたほか、金融相談コーナーやシェアオフィスも新設されたとのこと。

「駅ナカのシェアオフィスって一体どんな感じなの?」と気になってしまい、シェアオフィスを実際に借りてみることに。

シェアオフィスの利用手順も含めて、早速ご紹介したいと思います。



エキュート立川「JJ+T」はこんな感じ!

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

エキュート立川3Fのタリーズコーヒーにやってきました。おぉ!フロアの様子がかなり変わっています!

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

こちらが「エキュート立川」3Fに開業した「JJ+T」のフロアです。

以前からもここにテーブルが配置されていましたが、よりゆったりとくつろげるエリアに改装されていました。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

「JJ+」は日本郵便とJR東日本が連携し、地域・社会にプラスの価値を提供していくことを示すこと、「+」は他業種との連携の意味を表しています。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

タリーズコーヒーのほかに、郵便局の相談窓口である「JP金融ラボ」と「STATION WORK」のシェアオフィスが中に入り、連携してくらしのアイデアをつなぐ場所として生まれ変わったのです。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

エリアのちょうど真ん中に、ゆうちょ銀行のATMが2台設置されています。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

「JP金融ラボ」はキッズコーナーもあり、店内はとてもゆったりくつろげる空間が広がっています。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

全面ガラス張りのテーブル席があり、電源も完備。かなり開放的な空間に生まれ変わっていました。


「STATION WORK」シェアオフィスの利用方法

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

「STATION WORK」のシェアオフィスは、1名用が3台、2名用が2台の計5つのブースが用意されています。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

はじめて利用するには、最初に「STATION WORK」のサイトから会員登録を行います。(会員登録は無料)

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

会員登録後、5つのブースの中から希望日時の時間帯を選んで予約します。

予約は2週間先の2回分まで。予約1回につき、15分単位で最大60分までの予約が可能です。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

予約時間になったらブースの会員認証メニューをタッチし、QRコードリーダーを起動します。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

スマホで「STATION WORK」にログインし、表示されたQRコードをQRコードリーダーにかざすと開錠されます。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

または、予約・利用中の画面から「開錠」のボタンを押すだけでOK!

会員登録し、あとはスマホさえあれば、簡単に利用できちゃうのです。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

「予約しなきゃいけないなんて、めんどくさい!」と思いますよね。実は、予約が必須かと思いきや予約なしでの利用も可能です。

もし20分以上の空きがあれば、空いているブースのQRコードリーダーにQRコードをかざし、その場での利用も可能です。

日々忙しいからこそ、利用するハードルがとても低い点がうれしいですね。

ブースの中は作業に必要なものがすべて揃っている!

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

1名用のブースは電話ボックスぐらいの大きさしかありませんが、中が見えない作りになっています。やや圧迫感があるかもしれませんが、集中できそうな環境です。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

こちらは2名用のブースです。1名用とは違い、中が見える作りになっています。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

真っ白いテーブルはとてもゆったりした作りで、圧迫感がありません。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

ソファーもとてもゆとりのある作りをしています。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

電源とWi-Fi完備はもちろんのこと、USB充電ポートやモニター(HDMI)もあり、打ち合わせを行うには十分なほどの設備が整っています。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

ガラス張りのため、外で人がウロウロしていると恥ずかしいですが、奥側のスペースにあるため、基本的にブースか「JP金融ラボ」を利用する人しか前を通りません。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

中にはドリンク・フードの持ち込みがOK!隣のタリーズで簡単に調達ができ、ブースの中で飲食が可能です。

中からも外の会話が聞こえないぐらい防犯性バッチリ!プライベートな空間がキチンと守られています。

エキュート立川駅ナカシェアオフィス

カフェとは違い雑音が入らず、オートロックのため、トイレに行くときにパソコンを盗まれたらどうしようという心配もいりません。

適度な緊張感を保ちつつ、集中して仕事や勉強ができる点がすばらしいですね。

専用のアプリがないため、出入りするたびにWEBサイトを立ち上げてログインしなきゃならない点がめんどくさいかも。専用カードがあると便利だと思いました。

注意点は、ブースの中にスマホを忘れてきてしまうと入れなくなってしまうこと。必ずスマホを身につけて行動するようにしましょう。

「STATION WORK」のシェアオフィスは、2019年夏頃の正式サービス開始まで実証実験中とのことで、料金設定もこれから決まるそうです。

この無料期間内にどんどん利用しないと損ですよ!

帰社する前に駅ナカで仕事をしたい方、静かな環境で勉強に集中したい方、プライベートな空間でゆったりカフェタイムを楽しみたい方は、ぜひ利用してみてくださいね。

JR立川駅「エキュート立川」3F「STATION WORK」の詳しい情報はこちら

  • 場所:立川駅エキュート立川3F JJ+Tエリア内
  • 利用時間:月〜土10:00〜21:30、日・祝10:00〜21:00
  • 設備:電源・Wi-Fi・デスク&イス完備
  • 利用料金:実験期間中は無料(2019年夏頃の正式サービス開始まで。正式サービス開始時に有料)
  • JR東日本「STATION WORK」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。