2019年7月27日(土)は都内で花火大会ラッシュ!多摩地域近郊で開催される花火大会一覧

昭和記念公園の花火大会

雨がシトシトと降り続く日々が続いていますが、太陽がサンサンと降り注ぐ日もすぐ目の前まで来ています。

夏の風物詩と言えば、夜空に大輪が咲く花火大会ですよね!

都内各所で行われる花火大会ですが、2019年は、7月27日(土)に都内各所で花火大会が開催される予定です。

今からどこの花火大会に行こうかと迷われている方!

多摩地域近郊で開催される花火大会を一覧にまとめましたので、今からカレンダーに要チェックですよ。



2019年7月27日(土)多摩地域近郊で行われる花火大会一覧」

こちらが7月27日(土)都内近郊で行われる花火大会一覧です。1つ1つ詳しく見ていきましょう。

第61回 立川まつり国営昭和記念公園花火大会

昭和記念公園の花火大会

注意:昭和記念公園の花火大会は、台風接近のため28日に順延しました。

昭和記念公園花火大会2019は7月28日(日)に順延決定!再び夏の夜空に大輪が咲く

今年で61回目の開催を迎える昭和記念公園の花火大会は、立川では夏の風物詩として欠かせないイベントの一つ。今年は約5,000発打ち上がる予定です。

都内ではなかなかお目にかかれない一尺五寸玉やスターマインなどが打ちあがります。

花火職人による競技大会での入賞作品である芸協玉など、見応えある演出が盛りだくさん。メイン観覧場所である「みんなの原っぱ」では、シートを敷いてゆっくり鑑賞ができます。

有料観覧席の購入方法はこちら

昭和記念公園 花火大会

国営昭和記念公園花火大会2019 有料観覧席『特別協賛者観覧席』チケットの種類と購入方法

花火大会当日17:30以降は入園料が無料になる予定のため、17:00以降の来園は混雑が必至です。余裕をもっての来場をおすすめします。

  • 開催場所:国営昭和記念公園
  • 開催時間:19:00~20:00
  • 打ち上げ数:約5,000発
  • 例年の人出:約24万人
  • 少雨決行、荒天翌日順延。順延しない場合もあり
  • 最寄り駅:JR立川駅・西立川駅、多摩モノレール立川北駅
  • 昭和記念公園花火大会の公式ホームページ

令和元年 隅田川花火大会

隅田川花火大会

江戸時代から続く夏の風物詩であり、テレビで中継されるほど、全国的に有名なのが隅田川花火大会です。

2つの打ち上げ会場合わせて約20,000発もの花火が打ち上がり、例年の人出が約95万人と、昭和記念公園花火大会の約4倍もの人が訪れます。

あまりにも多くの人が集まるため、有料観覧席の予約や座って鑑賞することはなかなか難しく、帰りの駅構内も大混雑するため、相当な覚悟が必要です。

  • 開催場所:隅田川 言問橋、隅田川 駒形橋、隅田川 桜橋、隅田川 厩橋
  • 開催時間:19:00~20:30 ※第二会場は19:30から打ち上げ開始
  • 打ち上げ数:約20,000発
  • 例年の人出:約95万人
  • 雨天延期 ※荒天等の場合は翌28日(日)に延期
  • 最寄り駅:とうきょうスカイツリー・本所吾妻橋・浅草・田原町・蔵前
  • 隅田川花火大会の公式ホームページ

八王子花火大会

八王子市花火大会

写真参照元:八王子市

八王子まつりの一環として、ダイワハウススタジアム八王子で開催されるのが「八王子花火大会」です。

見ごたえのあるスターマインなど真夏の夜を彩り、ラストを飾る仕掛け花火は見応え充分。球場内で打ち上げますので、間近で花火を見ることができて迫力満点です。

昭和記念公園とすぐ近くでの開催のため、ダブルで見られるチャンスありかも?!

  • 開催場所:ダイワハウススタジアム八王子(旧八王子市民球場)
  • 開催時間:19:00~20:30 ※16:30より火のまつり
  • 打ち上げ数:約3,500発
  • 例年の人出:約8万人
  • 雨天決行 ※荒天の場合順延あり
  • 最寄り駅:京王電鉄高尾線 山田・JR西八王子・JR八王子
  • 八王子市公式ホームページ

町制施行45周年記念 第15回ひので夏まつり

ひので夏まつりのポスター

写真参照元:日の出町観光協会

今年で15回目を迎える町制施行45周年記念「ひので夏まつり」。約2,000発の花火が夜空を彩ります。

日の出町立平井中学校で開催され、屋台や露天なども数多く出店します。

自然あふれる中で開催されるため、人出を気にすることなくゆったりと鑑賞できます。

  • 開催場所:日の出町立平井中学校
  • 開催時間:16:45~20:40 ※16:45から開会式、17:00から郷土芸能、18:00から盆踊り、20:00から花火打ち上げ
  • 打ち上げ数:約2,000発
  • 例年の人出:約5,000人
  • 雨天決行 ※荒天中止、延期なし
  • 最寄り駅:五日市線 武蔵増戸駅
  • 日の出町公式ホームページ

西武園ゆうえんち花火大会

西武園ゆうえんちの花火大会

写真参照元:西武園ゆうえんち

遊園地とプールがダブルで楽しめる「西武園ゆうえんち」では、花火大会が日付指定で開催されます。

花火の鑑賞は無料ですが、西武園ゆうえんちの入園料が必要となります。

ビアガーデンのほか、よしもとお笑いライブなどステージショーも観覧できます。花火大会開催日には、浴衣で来園した方を対象とした「浴衣チケット」の販売もあります。

またナイトプールの営業中に花火が打ち上がりますので、プールサイドで水着のまま花火の鑑賞もできます。

遊園地やプールで楽しんだ後、プールに入りながらと、ゆったりと花火を鑑賞できます。

多摩エリア近郊の高い場所からは、昭和記念公園、八王子花火大会、西武園ゆうえんちの花火大会がトリプルで楽しめちゃいますね。

  • 開催場所:西武園ゆうえんち
  • 開催日時:2019/07/27(土)、28(日)、2019/08/3(土)、4(日)、10(土)、11(日)、12(月・休)
  • 開催時間:19:45~20:10
  • 雨天・強風の場合は中止
  • 最寄り駅:西武遊園地・遊園地西・西武園
  • 西武園ゆうえんち公式ホームページ

神宮花火ナイター としまえん「HANABIナイト」

としまえんの花火大会

写真参照元:としまえん

遊園地として楽しめる「としまえん」では、夏は花火大会も実施されます。

今年の目玉は音楽と打上花火のシンクロ!誰もが一度は聞いた事のある名曲に合わせて色鮮やかな花火が打ち上がります。

打ち上げられた瞬間に太い火の粉を残しながら扇状に広がり空高く舞い上がる花火や、色が変化しながら左右へ流れるように打ちあがる花火など、華麗な花火が見る人を魅了します。

  • 開催場所:としまえん
  • 開催日時:2019/07/20(土)~2019/09/01(日)の金・土・日および2019/08/12(月・休)~2019/08/15(木)
  • 例年の人出:約1万人
  • 開催時間:20:00~20:07
  • 荒天・強風中止
  • 最寄り駅:豊島園
  • としまえん公式ホームページ

27日の天候が心配だけれど、事前準備万全に!

昭和記念公園の花火

27日(土)は、こんなにも多摩地域近郊で花火大会が開催されるため、どこに行こうか迷ってしまうぐらいですよね。

毎年のように、7月最終週の土日は、毎年ゲリラ豪雨や台風になることが多く、花火大会も中止になるところが出てきます。

去年の昭和記念公園の花火大会も夏開催が中止になっただけに、お天気が心配ですが、「日本気象協会」による立川市の10日間天気予報によると、

雨予報です!!

しかし、10日前の天気予報は変わりやすいです。

現在は、

なんと、晴れ予報に変わりました。このまま予報が変わらないでほしい!

会場の準備をされる方にとっては天気がヒヤヒヤものかもしれませんが、晴れることを祈りつつ、事前準備を万全にして楽しみに待ちましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。