子連れでも楽しめる!「肉フェス 国営昭和記念公園 2019」会場の様子を現地からお届け

肉フェスの看板

お肉好きにはたまらないイベント「肉フェス2019」が、昭和記念公園の無料エリア「ゆめひろば」にて、10月18日(金) から10月27日(日)まで開催されます。

肉フェスのなかでも特に人気のメニューが9つのジャンルに分けられ、2店舗ずつの対決方式で展開。今年大流行している人気のタピオカ店は、7店舗出店されます。

グルメやスイーツメニューも気になるけれど、実際の会場の様子が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

肉フェス初日に会場の様子を取材。小雨が降るなか、昭和記念公園の現地から生レポートをお届けしたいと思います。



肉フェス会場「昭和記念公園」までの行き方

JR立川駅の北口

肉フェス会場である「昭和記念公園 ゆめひろば」までは、電車でのアクセスの場合、JR立川駅の利用がもっとも近くて便利です。

立川駅北口を出たら、歩道橋上を多摩モノレール沿いに歩いて行きます。

オリオン書房やHMVの看板が見えるビル「パークアベニュー」が見えてきたら、左に曲がります。

国際製菓専門学校前にある階段を降り、さらに道路沿いを歩いて行きます。

昭和記念公園の入り口

立川駅北口から約8分で会場前に到着。入り口に肉フェスの看板が設置されていないので、わかりづらいかもしれませんが、中に入って行きましょう。


肉フェスの会場内はこんな感じ

肉フェス会場の看板

肉フェスの会場に到着しました。入場無料ですので、グリーンのアーチをくぐって中に入って行きましょう。

肉フェス会場の食券売り場

入り口すぐ左側に食券販売所あり。会場内に2箇所設置されています。

肉フェスのインフォメーションセンター

食券販売所の隣に物販コーナー、インフォメーションセンターがあり、迷子など何か困ったことがあった場合でも安心です。

肉フェスのパンフレット

肉フェスのパンフレット

入り口で肉フェスのパンフレット、立川商店街のご縁にちガイドブックがもらえます。

肉フェスの会場

会場周囲にブース、真ん中にテーブルが設置されています。

肉フェスのテーブル

飲食エリアは3つに分かれており、一部にペット同伴エリアもあります。

肉フェス会場のテーブル

テーブルはテントなし、テントありの2パターンあり、雨が降っても安心して楽しめます。

肉フェス会場の暖房

暖房が完備されており、寒い夜でも安心です。

肉フェスのグルメエリア

肉ブースはこちら。ジュージューと元気よくお肉を焼いたり、お肉をパンにがっつりと挟んだりしているブースがズラリと並んでいます。

グルメエリア

こちらは吉祥寺のお店「肉ドレス海鮮丼 本店」。黒毛和牛牛肉ドレス海鮮丼は、A5ランクの黒毛和牛、濃厚な生うに、北海道産のいくら、脂ののったマグロのたたきをのせた究極の肉丼です。

グルメエリア

肉フェスの大人気店、溢れ出る肉汁と特製のデミグラスソース、Wチーズがトッピングされた「飲めるハンバーグ」。毎回行列が絶えないお店ですので、ファストチケット利用がおすすめ。

肉フェスのドリンクエリア

ビール

ドリンクエリアではソフトドリンクのほかに、クラフトビールが豊富に取り揃えられています。

クラフトビールの飲み比べ

クラフトビールの飲み比べも。お肉とビールの組み合わせは最高ですよね!

肉フェスのタピオカドリンクエリア

タピオカエリアはこちら。黒髭ミルクティーやタピオカタイティーなど、気になるタピオカドリンクが多く出店しています。

ミートボーイズ

会場内でミートボーイズ発見!各店舗をインタビューして回っていました。

ファミリー&キッズエリアのほかに授乳室・おむつ台が完備

ファミリー&キッズエリアは行列に並ぶ必要なし!

ファミリー&キッズエリアのブース

赤ちゃん連れですと、抱っこしながら行列に並ぶのはしんどいですし、小さいお子さんがいると、並んでいる最中に騒ぎ出して、どこかに行ってしまったりしますよね。

そんな子育てファミリーにうれしいのが「Family & Kid’s AREA(ファミリー&キッズエリア)」です。

ファミリー&キッズエリア

テーブルが用意されているほかに、小さいお子様が遊べるスペースが設置されており、行列に並ばなくてもスタッフの方が希望の食事をテーブルまで運んでくれちゃうのです!

オーダーも会計もテーブルで可能。座ってゆっくり食事を楽しみたい人におすすめです。

当日に空きがあれば予約なしでも入場可能ですが、事前予約がおすすめですよ。

利用料

一人あたり1時間1,000円(税込)、ファストチケット2枚分で利用可能(7歳以下の同伴は入場無料、ワンドリンク制)。

授乳室はおむつ台も完備

授乳室

肉フェスの授乳室

キッズエリアの隣には授乳室を完備。カーテンが閉められるようになっており、授乳室のほか、おむつ台が4台設置されています。赤ちゃん連れでも安心ですね。

子どもが遊べるエリアもあり

子ども達が遊べるボールが入ったプール

肉フェスの子どもの遊び場

会場内には子どもが遊べるようなボールが入ったプールの遊び場も。子連れでも飽きさせない工夫が随所に込められていました。

エコステーション・喫煙所・トイレ

肉フェス会場のエコステーション

会場内に数箇所、エコステーションが3箇所設置されています。食べたらきちんと分別して入れるようにしてくださいね。

喫煙所

喫煙所も設けられています。火の後始末は忘れずに!

肉フェス会場のトイレ

入り口すぐ近くにトイレがあります。男性トイレ3台、女性トイレ5台が設置されていました。

肉フェスのトイレ

このほかにも会場のすぐ近くに、昭和記念公園の大きなトイレがありますので、トイレには困らないと思います。

事前に電子マネーのチャージか肉フェス公式アプリのダウンロードを忘れずに

肉フェスの公式アプリ

肉フェス初日、小雨が降っているためか、どこのブースも空いている状態でしたが、休日になると大混雑し、大行列が予想されます。

会場内には電子マネーのチャージ機がありませんので、電子マネーを事前にチャージしておくか、公式アプリをダウンロードし、食券(1枚700円)を予め購入しておくことをおすすめします。

肉フェス国営昭和記念公園2019のチケットをお得に買う方法。最大1,400円OFFになるセット券あり

淡いコスモスの花

昭和記念公園では、10月27日まで総本数約550万本のコスモスが楽しめる「コスモスまつり」も開催中!公園内で1日中楽しめます。

猛烈な台風19号が直撃する前に!昭和記念公園のピンク色のコスモスたちの開花状況を調べてきた

入園料が必要(大人450円、中学生以下無料、65歳以上210円)ですが、10月20日・27日の日曜は、無料開園日なので完全無料で楽しめます。

ぜひこの機会に、昭和記念公園におでかけしてみてくださいね。

肉フェス国営昭和記念公園2019の詳しい情報はこちら

肉フェスの看板

  • 開催期間:2019/10/18(金) ~ 2019/10/27(日)
  • 最寄り駅:多摩モノレール・立川北駅から徒歩6分、JR立川駅から徒歩8分
  • 会場:国営昭和記念公園 ゆめひろば
  • 時間 :平日・土:11:00~21:00、日・祝:10:00~20:00
  •  入場料:無料
  • 食券:700円/枚、電子マネー・公式アプリ利用可
  • 公式サイト:肉フェス(R) オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。