GREEN SPRINGS工事現場見学ツアー&木工教室に行ってきた。外から見えない中はこんな感じだった

GREEN SPRINGの建物
スポンサーリンク

JR立川駅北側「みどり地区」に建設中の、新街区「GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)」。広大な緑地にヤギさんがいた頃から、毎月のように建設現場をアップしています。

 JR立川駅北口「GREEN SPRINGS」の建設状況。2019年春までの記録

1つ1つの建物の外観が徐々に完成しつつありますが、ぐるりと建物で囲まれているため、ジャンプしても、すき間から覗こうと思っても、中はほぼ見ることができません。

見えないものは見たくなるー!

と思っていたところ、2019年9月23日(祝・月)をに、小学生を対象とした「工事現場見学ツアー&木工教室」を開催するというではないですか。

JR立川駅北口再開発「GREEN SPRINGS」2019年8月末の建設状況。9月に工事現場見学ツアーもあり!

「これは行くっきゃない!」と、多摩っぷ編集局はプレスとして取材に行ってくることにしました。

スポンサーリンク

GREEN SPRINGS工事現場見学ツアーの様子はこんな感じ

GREEN SPRINGの建物

JR立川駅北側「みどり地区」にやって参りました。JR立川駅からは、徒歩8分ほどで到着します。

今まで、外からしか見られなかった敷地内に、いよいよ入りますよ!

GREENSPRINGSの建物

入りましたぁ〜〜!

うぉ〜、めちゃくちゃ感激!ヤギさんがいた頃の敷地内に再び入れるなんて。すでに涙が出そう。まだまだ建設中のため、お邪魔にならないように静かに入らせていただきます。

GREEN SPRINGの建物

全面ガラス張りのため、多くの光が室内まで降り注ぎ、多摩モノレールやサンサンロードの景色がとてもよく見ることができます。

多摩産材

GREEN SPIRNGSの天井は「多摩産材」を使用。間近で見るとさらに美しい!

GREEN SPRINGのイベントの様子

イベントの会場内は、たくさんの親子連れで賑わっていました。

GREENSPRINGSの写真

壁には、開発現場の様子が時系列で見られる写真が多数展示されていました。

GREENSPRINGSの模型

GREENSPRINGSの模型

GREEN SPRINGS全体の様子がわかる模型も展示されていました。

ソラノホテル

もう間もなく予約が開始される「SORANO HOTEL(ソラノホテル)」。完成が楽しみすぎます!

JR立川駅近くにオープンするホテル「SORANO HOTEL」が2019年9月下旬予約開始。一体どんなホテル?

GREEN SPRINGのイベントの様子

工事現場ツアーの前に、GREEN SPRINGで活躍されている4人の女性の方の紹介です。

それぞれの仕事内容や、やりがいはどんなときに感じるかなど、インタビュー形式で色んなお話を聞くことができました。

建設現場って、男の人が汗水たらして働いているイメージじゃないですか。

しかし、今は女性も大活躍されているのですね。

女性でも重要なポジジョンを任せられていることがわかり、この現場をこよなく愛し、イキイキと働かれている様子が感じられました。

スポンサーリンク

いよいよ、建物の中の見学開始。中の様子はこんな感じ

GREENSPRINGSの写真

いよいよ、工事現場へ向かいます。一体どんな景色が広がっているのか?!

と、写真でお伝えしたいところですが、工事現場内は撮影禁止です。(残念ながらプレスでも禁止でした..)

ということで、建物完成予想図を見ながらご説明したいと思います。

GREEN SPRINGの建物

中に入ると、一面灰色のコンクリート!歩くスペースはありますが、まだ鉄筋がむき出しのところも多々ある状態です。

1階部分に駐車場が入り、2階部分が広場という設計になっています。

GREEN SPRINGの建物

街区の象徴である「X」型の交差部分が、ハッキリとわかるぐらいに仕上がっていました。

GREEN SPRINGの建物

多摩地区最大規模の多機能ホール「立川ステージガーデン」の屋上と街区をつなぐ階段状の水景施設「カスケード」の外観がほぼ完成しておりました。

完成すると、水が屋上から流れてくるしくみです。

ホールの中は鉄筋がむき出し状態でしたが、ステージ部分がハッキリとわかるまで完成していました。

建設現場

ただ、まだどの建物がどんな感じなのかまでわからない状態で、ザ・工事現場と言った感じ。一人で勝手に歩いたら、どこかの穴に落ちてしまいそうでした・・。

熱中症にならないために、冷たいクーリングルームが設置されていたりと、現場の安全管理もきちんとされている感じでした。

1つ1つの建物のデザインが美しく、多摩産材の美しさとともにうっとりと見とれてしまうほどでした。

2019年9月24日追記:上空から見るとこんな感じ

GREEN SPRINGS航空写真

写真提供:立飛ストラテジーラボ

こちら、GREEN SPRINGSの航空写真です。イベント主催の立飛ストラテジーラボのご担当者さまからご提供いただきました。ありがとうございます!

私の説明なんていらないぐらい、工事現場の様子がわかるかと思います。カスケードのラインが美しいですよね!

今後、おとなりの昭和記念公園のグリーンと調和し、さらに美しいグリーンの大地が広がっていくことでしょう。

木工教室では多摩産材で飛行機の模型づくり

木工教室

工事現場の見学の後に、木工教室が開催されました。多摩産材を使って、飛行機の模型を作ります。

飛行機の模型

すでにパーツはできており、ボンドやネジを使って模型を完成していきます。

飛行機の模型作り

飛行機

トンカチで足の車輪部分をつけたり、ボンドで羽の部分を取り付けたり。大人も夢中になって作っていました(笑)

飛行機

完成したのが九五式一型練習機「赤とんぼ」です。めちゃくちゃカッコいいじゃないですか!

飛行機の模型が完成したところ

完成した模型は、色を塗るとさらにカッコよく変身します。

飛行機の模型

空にぃ〜あこがれてぇ〜♪

と、思わず歌いたくなってしまうほど!

プロペラ部分もきちんと回るように設計されており、自分たちの手で作り上げた模型を持った子どもたちは、まるで操縦士になったかのように、目を輝かせて喜んでおりました。

丸太切りの体験ができる「丸太ゾーン」も!

丸太切りの体験ができる「丸太ゾーン」もありました。子どもたちがノコギリを使って、実際に切っていきます。

ついに切れました!

丸太切り

コースターにしては大きいので、鍋敷きに活用できそうです。紙やすりで磨いてすべすべに完成させましょう。

最後に立飛グループイメージキャラクター「たっぴくん」「たっぴちゃん」のグッズをたくさんいただきました。

この他にもお菓子や野菜作りキットまでいただき、会場中が笑顔で溢れかえり、至れりつくせりのイベントでした。

ただの立ち並ぶビル群じゃない。もうひとつの公園が誕生するよ!

GREEN SPRINGS2019年9月の建物

ヤギさんがいなくなった後、この緑の大地にゴツゴツした無機質なビルが建ってしまうのかと、心の中では寂しさを感じておりました。

しかし、完成予想図や今回の見学会を通じ、そんな思いは一気に吹っ飛んでしまいました。

この現場に関わっている方たちの思いが、熱いこと!熱いこと!一つひとつのパーツにかける情熱が半端ないです。

GREEN SPRINGSは、ただのビル群ではありません。

緑や水にあふれている広大な公園でもあります。

広場には池もできますし、多くの緑やベンチも設置されます。ちょっと休みたいなと思ったときに、GREEN SPRINGが心のオアシスとなっていくことでしょう。

いやー、ほんと完成が楽しみすぎます!

完成まであと半年あまりですが、新しい街が出来上がるのを心待ちにしておりましょう。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

多摩っぷ編集局

多摩地域の中でも特に立川エリアが大好き。地域のグルメやスイーツ、おでかけスポットやイベント情報、地域コラムなどを主に書いています。