「Tachikawa燦燦 Illumination2019」の点灯式は11月16日(土)。メインツリーの電球装飾を設置中

立川燦燦イルミネーションの点灯準備

立川のシンボルロードとして2003年に開通した歩行者・自転車専用道路「サンサンロード」。四季を通じて多くの人が楽しめるイベントが開催されます。

そのサンサンロードを彩る冬の恒例イベント「Tachikawa 燦燦Illumination」は、シン
ボルツリーのモミの木を中心に点灯し、色鮮やかに街を照らします。

一斉に光の街へと変化するサンサンロードの点灯式は、2019年11月16日(土)。点灯式の概要と11月上旬現在のモミの木の状況をお知らせしたいと思います。



「Tachikawa 燦燦Illumination 2019」の点灯式の概要

「Tachikawa 燦燦Illumination 2019」のスケジュールは以下の通りです。

記念コンサートスケジュール

Tachikawa燦燦Illumination

2018年度の記念コンサートの様子

時間 アーティスト
15:00~15:30 国立音楽大学/フルート四重奏
15:45~16:15 国立音楽大学/サクソフォーン四重奏
16:30~17:00 古矢 奈穂(ふるや なほ)
17:15~17:45 ウーマンオーケストラ
18:30~19:00 藤崎 結朱(ふじさき ゆず)

国立音楽大生によるフルートやサックスの四重奏、ウーマンオーケストラでは2名のバイオリン演奏者による演奏のほか、古矢 奈穂さんや藤崎 結朱さんによる表現力豊かな記念コンサートが行われます。

点灯式スケジュール

Tachikawa燦燦Illumination

2018年度の点灯式の様子

点灯式典は17:45より行われます。来賓あいさつ、一斉点灯と同時に「あおば第二保育園」の園児たちによる、元気でかわいらしい演奏が行われます。


メインツリーのモミの木の装飾を設置中

立川駅前のイルミネーション

11月上旬、「燦燦Illumination」の看板、立川市公認キャラクターのくるりんやツリー型のオブジェが設置されました。

立川駅前のイルミネーション

モミの木周辺の電球も設置済みです。

立川サンサンロードのモミの木を装飾しているところ

11月5日(火)午前中に、メインツリーであるモミの木の電球の装飾を行っておりました。このモミの木だけで約10万球の電球が装飾されます。

サンサンロードのモミの木荷イルミネーションを装飾しているところ

モミの木のてっぺんは、星型ではなくハート型というところがかわいらしい!

サンサンロードのモミの木荷イルミネーションを装飾しているところ

電球って点灯しながら巻いていくのですね。こうやって丁寧に付けてくださる方がいるからこそ、イルミネーションを思いっきり楽しめるものです。

立川燦燦イルミネーションの点灯準備

11月5日現在はテスト点灯中。完成まであともう少しです。

11月16日の点灯式に向けて、準備は着々と進んでいます!

パッと光り輝く点灯式を心待ちにしましょう。

【2019年度版】立川駅周辺イルミネーションおすすめスポット5選

「Tachikawa 燦燦Illumination 2019」詳細情報

  • イベント名:Tachikawa 燦燦 Illumination
  • 開催期間:2019/11/16(土) ~ 2020/01/05(日)
  • 最寄り駅:多摩モノレール「立川北」駅
  • 会場 :JR立川駅北口(サンサンロード・北口ペデストリアンデッキ)
  • 時間:[開始]16:00[終了]24:00
  • 料金:無料
  • お問い合わせ:立川商工会議所(042-527-2700)
  • Tachikawa 燦燦Illumination公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。