奥多摩産のしいたけを使って作る「しいたけのチーズ焼き」レシピ。材料3つで簡単に作れちゃう

しいたけのチーズ焼きの完成

秋の旬の味覚と言えば、きのこ。自然の恵みが豊富な原木栽培の舞茸やしいたけがおいしい季節ですが、価格も高いですし、スーパーではあまりお見かけしません。

一年中栽培が可能で安価な菌床栽培でも、分厚くておいしそうなきのこはたくさんあります。

そこで、今回は近くのスーパーで見つけた奥多摩産の肉厚のしいたけを使い、「しいたけのチーズ焼き」を作ってみました。

とても簡単に作れますので、レシピをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

奥多摩産の肉厚しいたけを仕入れた場所

東急ストア立川南口店

こちら、JR立川駅南口「アレアレア2」2Fにある「東急ストア立川駅南口店」。ラーメンスクエアが上の階にあり、多摩モノレール立川南駅の目の前にあります。

新鮮な野菜が販売されている棚

野菜コーナーの中に、「農家さんのおすすめ市」というコーナーがあります。多摩地域の農家さんを中心に、採れたての野菜が棚にズラリと並べられています。

肉厚しいたけ

奥多摩産菌床椎茸がこちら。おいしそうな肉厚のしいたけです。

奥多摩産のしいたけ

お値段も158円(税別)と、とてもリーズナブル。これは料理がとても楽しみですね。

スポンサーリンク

奥多摩産のしいたけで作る!しいたけのチーズ焼きレシピ

必要な材料はたったの3つです。

しいたけのチーズ焼き(3人分)

しいたけ2つ

  • しいたけ:3枚
  • しょう油:適量
  • とろけるチーズ:適量

果たして、しょう油が材料と言えるかどうか・・。

今回は奥多摩産のしいたけを使っていますが、肉厚のしいたけなら、青梅産でもあきる野産でも、どこの産地でも大丈夫です(笑)

あまりにもアバウトすぎる材料ですが、早速作っていきますよ。

しいたけの石づきを取ったところ

しいたけは石づきを取ります。

しいたけのしょう油を取ったところ

しょう油を適量たらします。

しいたけにチーズを乗せたところ

とろけるチーズをたっぷりのせます。

しいたけをトースターで焼いたところ

トースターに入れてこんがりと焼きます。

しいたけをとろとろに焼いたところ

チーズがとろとろに溶けてこんがりと焼けたら完成。とても簡単!

しいたけのチーズ焼きの完成

めっちゃくちゃおいしそう〜!

パセリがあったら、パラパラッとふりかけてみてくださいね。(なくても可)

しいたけのチーズ焼きを切ったところ

しいたけの香ばしい香りと共に、とろとろチーズが絶品。あぁ、きっとこれ、原木しいたけで作ったらもっとおいしいに違いありません。

こうなったら、青梅か奥多摩辺りにきのこ狩りに行かなくちゃ〜!

今度、原木しいたけを手に入れたら、そのまま焼いてステーキにしたいと思います。

なんかもう一品欲しいなというときに、ぜひ作ってみてくださいね。

スポンサーリンク