多摩地域で花火ができる場所をお探しなら「タチヒビーチ」がおすすめ!バーベキューもできるよ


東京の多摩地域でも、都立公園などは禁止されていますし、一戸建てで大きな庭があればいいけれど、なかなかおうちで花火をする場所がありませんよね。

ご近所に怒られず、思いっきり花火を楽しみたい!という方に、とびっきりのおすすめスポットがあります。

それが、「TACHIHI BEACH(タチヒビーチ)」!

タヒチじゃないよ?タチヒですよ(笑)

多摩モノレール「立飛」駅を降りると、目の前に白いテント群が見えてきます。こちらがタチヒビーチ!ららぽーと立川立飛の道路を挟んだ場所にあります。

この木彫りのクマのかわいい案内標識が見えてきますので、中に入ってみることにしましょう。

壁まで、タチヒビーチ!リゾート感たっぷりですね。

売店もあります。水鉄砲や砂場あそび道具など、ここでそろえることができます。

バーベキューは事前予約ですが、砂浜で遊ぶだけなら、当日直接行って大丈夫です。入場料は、ワンドリンク付きで大人300円、小学生150円(税別)です。

予約するとリストバンドとドリンクを受け取れます。リストバンドがあれば、場内は自由に行き来できますよ。

隣にある「ららぽーと立川立飛」にお買い物に行ったり、車に物を取りに行ったりとできちゃいますね。

バーベキュー用品も個別に借りることができます。手ぶらで行ってオーケー!

「プレミアムエリアカフェバー」でドリンクや唐揚げもあり、更衣室やシャワーもあり、いたれりつくせりです。

バスケットボールでも遊ぶことができます!ボールは無料でレンタルOK!

どこまでも広がる白い砂浜!波はないですが、海にいるような感覚に浸れます。

タチヒビーチには、50ものバーベキューサイトが設置されており、昼(10時~15時)、夜(16時~22時)の2部制です。

あぁ、とっても楽しそう!おいしそう〜!

事前予約してから行けばよかった(泣)

こちらが花火!自分で持ち込むことができず、お店で売っているものだけ楽しむことができます。

バケツも一緒に渡されます。火はないので、着火剤も一緒にお借りしましょう。

本当は花火をしたかったのですが、ものすごい強風で、しかも猛暑で熱中症になりそうでしたので、今回は、泣く泣く退散することに・・。

でも、タチヒビーチは22時までやっていますので、夜は思う存分花火を楽しめちゃいますよ。

手持ち花火がしたい人は、思いっきり花火が楽しめちゃうタチヒビーチへ!

あぁぁ、花火したかったー!次は夜に行ってみよう。早速バーベキューも予約しちゃいました(笑)

昼間はバーベキューに浜辺遊び、夜はみんなで花火大会と、色々楽しめちゃいます。まだ秋なのに、なんとクリスマスイベントも開催していましたよ!

タチヒビーチの日本一早いクリスマスフェスティバルに行ってきた。秋の夜空に雪が降る!

自宅で花火ができなくて困っている方は、ぜひ立川の白い浜辺にレッツゴー!

立川「TACHIHI BEACH(タチヒビーチ)」の基本情報

  • 住所:東京都立川市泉町935
  • 電話番号:042-512-8719
  • アクセス:多摩モノレール「立飛駅」より徒歩1分(駐車場はなし)
  • 営業時間:10時~22時(最終受付19時半)
  • タチヒビーチの公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。