「ファーマーズセンターみのーれ立川」で販売していた「東京牛乳サブレ」がサックサクすぎて驚き

東京牛乳サブレ

先日、「ファマーズセンターみのーれ立川」に行き、おいしい野菜や調味料などを買ってきました。

「ファーマーズセンターみのーれ立川」に行ってきた。立川産の新鮮な農作物がいっぱい!

東京牛乳サブレ

新鮮な野菜や地元の加工品がたくさん販売されている中で、歩いていたらふと目を引いたおいしそうなお菓子「東京牛乳サブレ」を発見して早速購入。

東京牛乳を100%使ったサブレは、一体どんなお味だったのでしょうか?



「東京牛乳サブレ」は東京牛乳を100%使ったサクサクサブレ

東京牛乳サブレ

画像参照:東京牛乳

「東京牛乳」は東京都内の酪農家によって搾乳された牛乳を100%使用した成分無調整牛乳です。

牧場と西多摩郡日の出町にある牛乳工場は約40キロ、車で一時間ほどの距離にあるため、搾乳した生乳を新鮮なうちに工場に運んで殺菌パック詰めできます。

酪農家と生産工場が一体となって作られたのが、「東京牛乳サブレ」なのです。

「東京都民のかたに、東京にも酪農があることを知ってもらいたい!」

そんな思いから、この東京牛乳サブレができあがったのです。


サックサクの「東京牛乳サブレ」を食べてみた

「東京牛乳サブレ」は、全部で8枚入り(1袋500円)。東京牛乳の牛乳パックが描かれた、ミルキーなパッケージに入っています。

東京牛乳サブレ

1枚ずつ個包装されており、牛乳瓶のカタチがこちらにも描かれています。

東京牛乳サブレ

開けた途端、牛乳の香りが!サブレのカタチが給食のときに飲んだ牛乳瓶を思い起こさせます。東京牛乳と印字されているのもかわいらしい。

鳩サブレまで大きくはありませんが、とても食べやすい大きさとカタチをしています。

東京牛乳サブレ

サックサク!

なにこれ?

びっくりするほど、すごいサックサクです。どことなく懐かしい味がします。

生地には牛乳と、じっくりと時間をかけて煮詰め、香りとコクを濃縮したミルクジャムを加えて牛乳のおいしさをひきだしているとか。

素朴な牛乳のおいしさがぎゅっと詰まっており、1枚、2枚、3枚と、食べだしたら止まらなくなってしまうほどでした。

こんなにおいしいサブレの他にも、パンをカリッと焼き上げた「東京牛乳ラスク」もあるので、今度こちらも買ってみたい!

東京牛乳サブレは、東京限定で販売。多摩地域の他にも、杉並区、世田谷区、中野区、練馬区、板橋区のセブン-イレブン限定で販売しています。(一部店舗で取り扱ってない可能性もあります)

お近くの地域で、ぜひ発見してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。