「グリーンスプリングス」内『SORANO HOTEL』がついに姿を現す!半年間の建築風景をまとめてみた

ソラノホテル

立川駅北側に現在開発中の大規模複合開発「GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)」は、現在2020年4月開業に向けて着々と準備中です。

この新街区の中核となる『SORANO HOTEL(ソラノホテル)』。温泉水を利用した最上階インフィニティプールからは昭和記念公園と富士山を一望できます。

ヤギさんが除草作業をしていた時代からずっと見てきていますが、ついに、ついに、

カバーが外れて、全貌が明らかになりました!

2019年6月からどのように変わってきたのか、半年間の記録をまとめてお伝えしたいと思います。



『SORANO HOTEL』2019年6月〜11月下旬までの建設記録

立飛

ヤギ

グリーンスプリングスが建設される前の何もない状態がこちら。ヤギさん達はひと仕事を終えて故郷に帰り、2020年4月開業に向けて建設が始まりました。

JR立川駅北口「GREEN SPRINGS」の建設状況。2019年春までの記録

GREEN SPRINGS

2019年6月8日(土)の建設風景。骨組みが完成したのがこの頃です。

グリーンスプリングス2019年7月

2019年7月28日(日)の建設風景。全体がすっかりシートに覆われてしまいました。

greensprings8月度

2019年8月30日(金)の建設風景。うだるように暑い中でも、シートの中では粛々と建設が続けられていました。

GREEN SPRINGS2019年9月の建物

2019年9月20日(金)の建設風景。そろそろカバーが外れる頃ですが、8月同様に外からでは何もわからない状態です。

SORANO HOTELの外観

2019年10月13日(日)の建設風景。ついにカバーが外れてスケルトン状態のホテルがお目見えしました。

GREENSPRINGS2019年11月の建設状況「SORANOHOTEL」

2019年11月9日(土)の建設風景。屋上のインフィニティプールや側面の外壁が完成しました。

そして、ついに、

ソラノホテル

2019年11月21日(木)の建設風景。下の階がまだ建設中のようですが、

カバーが全部外れ、全体像がわかるようになりました。

ソラノホテル

外壁はブラウン、間仕切りはホワイト、アクセントにダークブラウンのデザイン。バルコニーがとても広く取られており、パークビューを楽しむための贅沢な空間使いとなっています。

外観ができると、イメージがグッと湧いてワクワクしてきますよね。

ソラノホテル

『SORANO HOTEL』の開業日は2020年5月12日(火)、現在予約を受付中。お得な開業記念プランもあります。

「SORANO HOTEL」が9月30日11:00より予約開始。お得な開業記念プランや特典アッププログラムあり

ホテルの従業員も募集しています。心機一転、新しいエリアと建物で働きたい方は、ぜひ応募してみましょう。

立川「ソラノホテル」正社員・嘱託社員の求人情報。採用されると祝い金3万円がもらえる

今後は外構や内装がどんな風にできるのか楽しみですね。新しい街の中核になるホテルを心待ちにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。