第30回記念「立川よいと祭り」に行ってきた。たくさんの模擬店があって楽しめるよ!


2018年8月4日(土)の酷暑の中ですが、第30回記念「立川よいと祭り」が立川駅北口の多摩モノレール下「サンサンロード」で開催!

10時から開催ということで、汗だく覚悟で、11時頃に早速行ってみることにしました。



立川よいと祭りの会場はこんな感じ!

こちらが立川よいと祭りの会場です。赤い看板とちょうちんがお祭りという感じで、行く前からワクワクしてきますよね。

子どもたちが作った涼し気なちょうちんや風鈴が、たくさん飾ってあります!

降りてすぐの場所に、大きなおはやしが!

大太鼓もたくさんあります!

大のぼりが、かつてヤギさん達がいた場所に建っています。迫力満点!

仕事がつらくてしんどいとき、立川みどり地区のヤギさんたちの黙々と働く姿に勇気づけられてきた

こちらは、特別ステージです。

YOSAKOIや固定踊りなどが、このステージで見られる予定です。

インフォメーションセンターやオレンジ色のTシャツを来たスタッフの方から、パンフレットがもらえますので、必ずゲットするようにしましょう。

プログラムはこちらです。1日中、楽しめることがわかりますね。


焼きそばやかき氷、金魚すくいの模擬店が多数!

もう少し進んで「コトブキヤ立川本店」の辺りに行くと、模擬店がズラ〜ッと見えてきます。

焼きそばやたこ焼き、かき氷など、おいしそうなお祭りメニューがたくさん!

スーパーボールすくいや、射的まで!

やっぱりお祭りには模擬店があると、ワクワク楽しめちゃいますね。

うちわで仰ぎながら楽しんじゃおう!

「暑いから、うちわで仰ぎながら楽しんできてね!」と、ステキなうちわをいただいてきちゃいました。うぁ、ありがとうございます。

昼間はとにかく暑いです!

でも、暑さなんて忘れてしまうぐらい、めちゃくちゃ会場は盛り上がっていて楽しいです。

いや、暑さ忘れずに、きちんと水分補給をしながら楽しんでくださいね(笑)

立川よいと祭りは昼間も楽しめますが、夜は盛大なパレードがあり、光と音のシンフォニーがさらに楽しめちゃいます。

今年は昭和記念公園の花火大会が中止になったからこそ、その思いを立川よいと祭りにぶつけてみてくださいね。

お祭り気分でさらに盛り上がって、この暑さなんてふっ飛ばしてしまいましょう!

第30回記念「立川よいと祭り」の詳しい情報はこちら

  • 日時:2018年8月4日(土) 10:00〜21:30
  • 会場:サンサンロード(立川駅北口・多摩モノレール下)
  • 立川よいと祭りの詳しい情報はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。