立川最強の伝説ラーメン「あじまる」の味が東大和にある「とんがら亭」で受け継がれる

あじまるのラーメン

JR立川駅南口に、立川では伝説になるほどの、最強のラーメンがあったのをご存知でしょうか?

そのラーメン店の名前は、ズバリ「あじまる」。

あじまる

赤いのれんと看板が特徴だった小さなラーメン店です。

今から25〜30年になりますが、私が高校生だったときに、部活帰りに毎日のように通っていた記憶があります。

ニンニクがたっぷり入ったこってりとんこつラーメンが劇的においしく、立川ラーメン = あじまる と言っても過言ではないぐらい、最強においしかった記憶があります。

 

しかし!

 

いつの間にか閉店・・。現在は「煮込み専門店マルミヤ」に変わっています。

ラーメン店の主は、一体どこに行ってしまったのか?

あんなにおいしいラーメン、もう2度と食べられないのか?

もう「あじまる」のことなんて忘れてしまっておりましたが、ふと、テレビ東京の番組「その力、他に応用しませんか?」を見た瞬間、

「あじまる」の味を探し求めている人がいるではないですか!

あじまるの情報

テレビの力を借りて、「あじまる」の味を受け継ぐお店を探す企画をしていたのですが、SNSを駆使する情報網により、東大和市にある「とんがら亭」に、元「あじまる」の従業員さんがいらっしゃるとの情報が。

とんがら亭の外観

「とんがら亭」の店長さんは、かつて「あじまる」の店長の右腕として働いていた方で、あじまるの味を改良に改良を重ねて現在は出しているそうです。

醤油とんこつラーメン

こちらは「とんがら亭」の醤油とんこつラーメン(650円)です。

まったく違う味になっているということでしたが、これはこれでおいしいそうです!

あじまるの器

しかし、店長の粋な計らいで、あじまる時代に使っていたラーメン鉢を出してきました。そうそう、こんな器でしたよ〜!

あじまるのラーメン

まさしく、これです!これが伝説の最強ラーメン!

「あじまる」ラーメンの特徴であった細麺で、スープまで味を再現して作ってもらっていました。

もう、これはファンとしてはうれしすぎるサービスではないですか!

「やはり、改良後の方が断然おいしいですね。」と、つい本音が出ていましたが(笑)、あのときのラーメンを食べられるなんて、本当にうらやましい限りです。

「あじまる」がなぜ閉店したのかを聞いていましたが、元従業員の方でさえ閉店の理由がわからないとのこと。

「あじまる」の店長が病気になられて閉店されたというウワサがありますが、あんなに愛されて、伝説のラーメンとして名を残してきただけに、もし「あじまる」の店長であった方、これを見ておりましたら、

ぜひ連絡ください!

お待ちしております。

「あじまる」のラーメンがもう1度食べてみたい!というかたは、東大和市にある「とんがら亭」にぜひ行ってみましょう!

私も懐かしい味を求めて、ぜひ行きたいと思います。(ぜひ、再現ラーメン作ってください..



東大和市にある「とんがら亭」のくわしい情報はこちら

とんがら亭[食べログ]
とんがら亭[ホットペッパーグルメ]


実際に「とんがら亭」に行って食べてきた

東大和市「とんがら亭」のとんがららーめんは、炙りチャーシューがトロトロでうまし!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。