立川北口徒歩4分!「菊松食堂」で特大4個入りサクサク牡蠣フライ定食食べてきた

カキフライ

JR立川駅北口から歩いていくと約10分、多摩モノレールの立川北口駅からモノレール沿いに歩いていくと約4分の地に、風情あふれる居酒屋「菊松食堂」があります。

モノレール沿いはよく歩いていますが、どことなくステキな雰囲気のお店があるのに、ずっと素通りしていました。

今回、ようやく平日のランチの時間帯に行く時間が取れましたので、早速行ってみることにしました。



立川北口から歩いて4分!「菊松食堂」の入り口がかわいい

菊松食堂のランチ定食の看板

こちらが多摩モノレール「立川北口」駅から歩いて約4分。「コトブキヤ立川本店」を過ぎると、「菊松食堂 ランチ定食」という看板が見えてきます。

 

菊松食堂の看板

温もりあふれる木の板に手書きのメニューが貼ってある看板に、なんだか癒やされてしまいますよね。外にはオープンテラス席もあります。

 

カッパの置物

イスに座ったカッパやブランコに乗った、癒し系のカッパもいました。

お店に入る前から癒やされてしまいましたが、早速中に入ってみることにしましょう。


店内は温もりあふれる空間!今回オーダーしたメニューはこれ

菊松食堂のテーブル

平日の12時台という、サラリーマンやOLがもっとも激混みする時間帯ということもあり、店内はたくさんの人であふれかえっていました。

「菊松食堂」は古民家風の造りでして、木の柱や壁などすべてが本物です。カウンター席や掘りごたつ席もあり、とても落ち着いた空間です。

 

菊松食堂のメニュー

築地より直送という「ひもの炭火焼定食」など、どれも気になるメニューばかりでしたが、牡蠣が大好きな私としいては、「広島産大粒カキフライ」をオーダー!

駅から徒歩1分!オイスターバー GOSHIKI 立川北口店に人生で初めて生牡蠣を食べに行った結果

待つこと10分、目の前に運ばれてきたものは、

 

菊松食堂のカキフライ

おいしそう〜!

漬物に味噌汁に白いごはんに、揚げたての大粒の牡蠣フライが入ったお皿がドドーン!と。

 

菊松食堂の牡蠣フライ

揚げたての油のいい香りと、食べたらザックザクと音を立てそうなパン粉をまとった牡蠣を見ていたら、食欲がMAXに!

 

菊松食堂の牡蠣フライのソースかけたところ

たっぷりとソースをかけていただきます。

ザックザクで、牡蠣の中から磯の香りがしてくるほどジューシーです。こんなに大粒の牡蠣フライが立川で食べられるなんて幸せすぎます。

おいしすぎて、全部食べきってしまいました。

無難な定食屋だけれど、無難なところが落ち着くお店

菊松食堂のお茶

言ってしまえば、お店もメニューに関しも、探せばどこかにありそうな無難なお店です。

でも、最近はSNS映えを意識した奇抜なお店が多いためか、普段から食べ慣れているようなメニューが揃っているお店が、とても新鮮に感じました。

居酒屋という通り、夜はおいしい日本酒や焼酎などが出てくるお店に変わります。

周辺はオフィスや公共施設が多く、お昼はとても慌ただしいお店ですが、一生懸命働いた後は、みんなで楽しく飲み交わすお店として利用してみてはいかがでしょうか?

揚げ物がとてもおいしかったことで、アジフライや唐揚げ定食を今度はオーダーしてみたいです。

日々いろんな情報が飛び交い、目まぐるしく忙しく働く中で、無難に心を落ち着けたいなぁと思ったら、風情たっぷりあふれる「菊松食堂」に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

「菊松食堂」の詳細はこちら

菊松食堂[ホットペッパーグルメ]

菊松食堂[食べログ]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。