「ことりっぷ」立川・福生・青梅 ・昭島・羽村版が発売。多摩地域へ小さな旅にでかけよう


20代から30代の働く女性たちに「等身大の小さな旅」を提案する旅行ガイドブック「ことりっぷ」。週末に小さな旅を無理せず楽しめることで大人気の本です。

そんな大人気の書籍から、立川・福生・青梅・昭島・羽村の5つの多摩エリアが掲載されたシリーズが、2019年2月12日(火)に発売されました。

4つの市の魅力がたっぷりと紹介されており、写真やイラストでとてもわかりやすく、カフェやパン屋さんの写真は思わずうっとりしてしまうほど。

立川・福生周辺へ1日さんぽが楽しめるコースや、1泊2日で青梅周辺の人気スポットを巡るコースなど、自分で頑張って計画しなくても、本を持っていくだけで小旅行が楽しめちゃいます。

立川

特に都心から電車で30分ほどで着く立川エリアは、商業施設が多数あるだけではなく、芸術性が高い街でもあります。

オニ公園

多摩モノレールが走り、近未来的な建物が多く「アニメの聖地」とも言われているほど、多くのアニメや映画、ドラマの撮影スポットとして有名です。

聖☆おにいさんの聖地!オニ公園は地元の人たちに長年愛され続けている立川の名物スポット

昭和記念公園いちょう並木

立川駅からすぐ近くに「国営昭和記念公園」があり、四季を問わず多くの花を楽しむことができます。

多摩地域では、緑を眺めながらくつろげるカフェや店舗が多く、青梅のあたりはキレイな川も流れており、大自然に癒やされること間違いなし!

情報が厳選されており、とてもコンパクトなサイズで持ちやすく、持ち歩いて疲れない軽さが実現されています。

都会の人混みやビル街にヘトヘトに疲れたら、週末は自然がたっぷり溢れる多摩にぜひいらしてください。

多摩の自然あふれる街に来ただけで、いつもの疲れなんてどこかに吹っ飛んでしまいますよ?

ことりっぷ 立川・福生・青梅 昭島・羽村

ことりっぷ 立川・福生・青梅 昭島・羽村

864円(04/23 23:33時点)
発売日: 2019/02/12
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。