昭和記念公園 紅葉ライトアップ2019点灯式に行ってきた。イチョウ並木が光り輝く黄金色のトンネルに

秋の夜散歩の看板

立川・昭島市にまたがる国営昭和記念公園で、例年12月に開催していたウィンタービスタイルミネーションに代わり、今年は「黄葉・紅葉まつり」と同時期に「秋の夜散歩」が開催されます。

昭和記念公園イルミネーション2019はライトアップに変更。「黄葉紅葉まつり」と共に「秋の夜散歩」へ

「かたらいのイチョウ並木」がライトアップされるオープニングセレモニー、カウントダウン点灯式が2019年11月2日(土)に開催されました。

点灯式当日に行って参りましたので、イベントの様子をお届けしたいと思います。



秋の夜散歩オープニングセレモニーが行われた会場

西立川口

秋の夜散歩の会場にもっとも近い入り口は、JR西立川駅直結の「西立川口」です。

西立川口の秋の夜散歩のナイトチケット

ライトアップを見るためには、ナイトチケット(450円)が必要です。

秋の夜散歩のナイトチケット

ナイトチケットは、16時30分から窓口でのみ販売しています。

ナイトチケットは「ナイトチケット確認ポイント」という看板がある場所で提示が必要ですので、なくさないように注意しましょう。

秋の夜散歩までのルート

秋の夜散歩のオープニングセレモニーの会場は、「西立川口」から歩いて約10分の地にある「かたらいのイチョウ並木」です。

夜の秋散歩の会場までの道

バーベキューガーデン手前の「もみじ橋」を左に曲がったところにあります。

秋の夜散歩のイチョウ並木

点灯式が始まる前の「かたらいのイチョウ並木」。沿道にはライトが多く設置されており、ライトアップの準備が万全に整えられていました。


カウントダウンとともにイチョウ並木の黄金のトンネルが出現

立川市のゆるキャラ

カウントダウン点灯式の前に、かわいいゲストの紹介!

立川市からはくるりん、ウドラ、高松トコちゃん、たっぴくん、たっぴちゃん、RISURUが!

昭島市のゆるキャラ

昭島市からはちかっぱー、みっくちゃんが駆けつけていました。

秋の夜散歩の説明

昭和記念公園管理センター 穂積管理センター長より、「秋の夜散歩」についてのお話をいただきました。

昭和記念公園は1983年開園とイノシシ年の開園。「イノシシの件で閉園になるなど、大変ご迷惑をおかけしました」と、園内に舞い込んだイノシシ騒動についても触れられていました。

追記:10/22通常開園へ】昭和記念公園内に野生のイノシシ出没!安全確保のため休園に

16時50分、カウントダウン点灯式のはじまりです。

5、4、3、2、1・・・

ライトアップ

一斉にライトアップされました!

イチョウ並木

イチョウのライトアップ

日中、真っ黄色だった「かたらいのイチョウ並木」が、今度は黄金色に輝くトンネルに大変身。キラキラと光り輝くイチョウに、終始うっとりしてしまいました。

イチョウ並木の見頃は11月中旬。黄金色に輝くトンネルを見に行こう

イチョウの青い葉っぱ

11月2日(土)現在の「かたらいのイチョウ並木」は、黄色というよりは青色です。黄色い光のライトアップ効果で、美しい黄色に見えるようになっています。

「かたらいのイチョウ並木」の見頃は11月中旬頃と予想され、「日本庭園」の紅葉も同じ頃に見頃を迎えます。

真っ黄色に色づく時期のライトアップは、格別に美しい黄金色のトンネルが見られることでしょう。

イチョウ並木のライトアップ、まだまだこれからが見頃シーズンです。

幻想的に美しく光り輝く黄金のライトアップを見に、昭和記念公園にぜひ遊びに行かれてみてくださいね。

夜の紅葉が楽しめる昭和記念公園「秋の夜散歩」を西立川口から日本庭園まで実際に歩いてみた

国営昭和記念公園「秋の夜散歩」の詳しい情報はこちら

  • 電車:JR「西立川駅」から徒歩2分
  • 開催期間:2019年11月2日(土)〜24日(日)
  • 時間:16:30〜21:00(点灯17時・消灯20:30)※一部エリアのみ開園
  • 昭和記念公園公式ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。